読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片山兵衛 活動報告

北海道・鷹栖町議会議員 片山兵衛の活動をご報告します。

10日、11日に定例会があります。

 前回の定例会のご報告以降、すっかり更新がとまっていました。申し訳ありません。
 さて、明日12月10日から平成27年度第四回定例会が鷹栖町役場3階議場で開催されます。
 予定されている内容は次のようになっています。

10日 10:00開会
一般質問(議員から行政への質問)
1.植西辰義議員
 TPPの影響と対策は(町長)
2.日下義朗議員
 ①指導主事制度導入の成果と課題(教育長)
 ②教科書採択の改善点と結果(教育長)
 ③点検・評価の改善について(教育長)
3.大石隆議員
 ①子育て支援策のさらなる拡充について(町長)
 ②生活困窮者自立支援制度への取り組みについて(町長;
4.青野敏議員
 パレットヒルズ構想について(町長)
5.片山兵衛議員
 鷹栖町「まち・ひと・しごと」創生総合戦略
 特に地場産品,地域特産品ブランドに関して(町長)

11日9:30開会
議案について
 条例改正
 平成27年度補正予算
 その他

 私は今回も一般質問させていただきます。内容としては「特産品」をどのように作り上げていくのかというもので、町でも総合戦略の中で「平成31年度までに地域特産品ブランドを5品目確立する」という目標を掲げています。今回の質問ではどうなれば特産品といえるのかという前提からそのために町としてはどのような関わり方をしていくのかということについて確認したいと思っています。

 なお1日目の9時10分からは議場コンサートとして、隆盛会・朝倉子供民謡会のみなさんが出演されます。どうぞお気軽に議場に足をお運びください。

 定例会の内容については改めてご報告させていただきます。